姉妹サイトリンク

【反論】「天才の特徴」とかいう記事は、何かと間違っている

By ぐろこーん

他様のブログなどで書いてある、「天才の特徴」のような記事に反論しました。

一番の間違い

「こういう人は天才ではない」
「こういう人は天才である」

なにを根拠に言うのか。僕にはよく分からないです。

確かに、いう事は筋が通っているとは思います。そういう話は。

ですが、どういう人が天才か書く時、大概その筆者って最初に自分は天才じゃない的な事を暗示しているんですよね。

え?じゃあ、なんで天才の特徴が分かるんですか?

そもそもなんでその記事を書くか分かりますか?

まぁ、僕は天才に憧れ崇めているだと思いますが、実際はどうなんでしょうかね。

そもそもの話

天才の定義ってなんでしょうか。

まぁ、でも、大体は「生まれつき何かに優れている人」の事を指すと思います。

それを踏まえて、生まれつき持った性質は、過ごし方や考え方によって変わるものでしょうか?

おかしくないですかね。

例えば、アインシュタインを思い浮かべてみてください。

アインシュタインって何かとヤバいですよね。女癖が悪かったり。

でも、そんな彼は、科学を発展させる、壮大な理論を展開しましたよね。

それはなぜか?普段の行いが良いから天才になったとでも言うのですか?

違うでしょう。

天才だったからでしょう。素で頭が良いからです。

結局天才って

じゃあ、どんな人が天才なの?

と思った方は、残念です。多分そんな人は、頭脳に関しては天才じゃないです。

解説したじゃないですか。

天才というのは、もともと才能がある人のことであって、共通の特徴なんてないんですよ。

ただただ、生まれつきの才能があったら天才、それでこの議論は終わりです。

以上、天才の特徴などないという話でした。

最近人気な記事


Linuxを2種のUSBに入れて分かったこと

【自論】学力と頭の良さは反比例しないが、比例もしない

【数学】[分からない人向け]直線を表すベクトル、p = sa + tb (s + t = 1) って結局どういうイメージなのか

高校生が考える「就職」の話

【数学】exp(x)の解析接続を、独自のやり方で直接的に理解する PART 2

総括管理人のおすすめ


【数学】ラグランジュの補間を求める[長記事]

【数学】グラフの長さを求める公式を求めてみた PART 1

【数学】グラフの長さを求める公式を求めてみた PART 2

【数学】[分からない人向け]直線を表すベクトル、p = sa + tb (s + t = 1) って結局どういうイメージなのか

【数学】[分からない人向け]ベクトルの一次独立のイメージの仕方