姉妹サイトリンク

【ソフト制作】MSC(麻雀点数計算ソフト) page.4

By ぐろこーん

今回は、MSC(麻雀点数計算ソフト)の制作の進行状況を伝えています。動画はありません。

MSCの完成度

今回は、MSCが一定の場所まで完成したので、それを報告します。

現在、MSCは、役満の判定まで完成しています。

今回までに進んだもの

今回は、役満の判定に加えて、バグの改善が行われました。

進んだものは、以下のものです。


役満の判定

・国士無双
判定方法:幺九牌が一枚ずつ(アガリ牌を含む) + もう一枚幺九牌

・国士無双十三面待ち
判定方法:幺九牌が一枚ずつ + もう一枚幺九牌(アガリ牌)

・四暗刻
判定方法:ツモ + 暗槓・暗刻が4つ(アガリ牌を含む) + 頭

・四暗刻単騎待ち
判定方法:暗槓・暗刻が4つ + 頭(アガリ牌を含む)

・大三元
判定方法:すべての三元牌の刻子

・緑一色
判定方法:緑一色に不必要な牌が無い

・字一色
判定方法:字牌以外が無い

・小四喜
判定方法:風牌の刻子が3つ + 風牌の頭

・大四喜
判定方法:風牌の刻子が4つ

・清老頭
判定方法:1, 9牌以外が無い

・四槓子
判定方法:槓子が4つ

・九連宝燈
判定方法:同色の1112345678999(アガリ牌を含む) + 同色牌もう一枚

・純正九連宝燈
判定方法:同色の1112345678999 + 同色牌もう一枚(アガリ牌)

バグに関して

・forループにおける、i, j の書き間違いによる配列のアクセス違反を修正
・鳴き牌判定時の、鳴き面子判定中のループを終了するための条件分岐のミスを修正
・鳴き面子の個数をベースとしたループのループ回数を修正
・文字列を牌番号に変換する関数を多少修正


最後に

だいぶ進みました。
これからは、面前牌の役、面子や頭の振り分けを行っていきます。

最近人気な記事


【プログラミング】C/C++ のメリットデメリット

【ぐろこーんの大学受験論】現代文は部分ごとに考えて正解を導くらしい

【数学】オイラー積について軽く触れてみる

【数学】ラグランジュの補間を求める[長記事]

【ぐろこーんの大学受験論】長文・文章問題を解くには、語彙力(単語力)が必要

総括管理人のおすすめ


【数学】ラグランジュの補間を求める[長記事]

【数学】グラフの長さを求める公式を求めてみた PART 1

【数学】グラフの長さを求める公式を求めてみた PART 2

【数学】[分からない人向け]直線を表すベクトル、p = sa + tb (s + t = 1) って結局どういうイメージなのか

【数学】[分からない人向け]ベクトルの一次独立のイメージの仕方