姉妹サイトリンク

努力よりもすべきこと

By ぐろこーん

今回は、「努力をすれば...」みたいな事について反論しました。

結局ごく僅かしかいないという事

「努力だけで、ここまで成功した人もいる」

「努力をすれば必ず成功するわけでは無いが、成功するためには努力が必要」

などなど、たまに聞く言葉がありますよね。

これは確かに、正論だと思います。これを否定する事が出来ません。

ですが、これは成功するための手順としては最悪です。

要は、正論だが論点が違うという話です。

どうしてか、という話ですが、これは少数派だからです。

「努力」で成功させるのは、無茶な強行突破であって、いい方法ではありません。

さらに、強行突破なうえに、成功する確率が相当低いのです。

そんな方法を強いる学校は、僕はあまり評価しません。

実際成功した”際”には努力は必要になると思います。

成功したら、その成功を続けていかなければいけないですからね。

どうするべきなのか

これは日本が現在考えるべき事なのではないでしょうか。

今の日本で世界に進出している有名企業は、ほとんどが昔からある企業なのではないでしょうか。

ここで必要なものは、自分の得意分野だけは伸ばせられる能力だと思います。

得意分野を伸ばすために必要なものは努力でしょうか?

僕は好奇心だと思います。

しかし、もちろん好奇心だけでは無理な方もいると思います。

そこでやっと努力が必要になるのですよ。

良い策を尽くしてもできないのなら、悪い策に頼るのは仕方がない事です。

また、努力で成功する人も”ごく一部”いるわけですからね。

感想

今回は文章構成が下手で、あまり伝わりにくかったと思うので、かんたんに伝えます。

「努力する前に得意分野を見つけようぜ」って話です。

まぁ、そんなこんなで終わります。

以上、努力より重要なものについてでした。

最近人気な記事


【プログラミング】C/C++ のメリットデメリット

【数学】[分からない人向け]恒等式について解説

【ぐろこーんの大学受験論】現代文は部分ごとに考えて正解を導くらしい

【ぐろこーんの大学受験論】長文・文章問題を解くには、語彙力(単語力)が必要

【数学】[分からない人向け]ベクトルの一次独立のイメージの仕方

総括管理人のおすすめ


【拡散希望】男女の差について思っている事

【数学】連続する自然数の和で表せる数と規則性(証明)

二次元の女の子の魅力を全力で伝えたい!

【数学】グラフの長さを求める公式を求めてみた PART 1

【数学】グラフの長さを求める公式を求めてみた PART 2