姉妹サイトリンク

【プログラミング】C/C++ のメリットデメリット

By ぐろこーん

今回は、C/C++のメリットデメリットについて語ってみました。

C/C++とは

C/C++、プログラミングをやってる方なら知っているでしょう。

プログラミングをやってない方でも知っているという方はいると思います。

知らない方用に説明しますと、C/C++とはプログラミング言語の一種で、プログラミングとは、文字列でコンピューターに命令するようなものです。

知っている方に向けても、少し紹介します。

C言語は、B言語の次の言語という立ち位置で開発されたプログラミング言語です。
C++ は、簡単に説明すると、C言語にオブジェクト指向を組み込んだプログラミング言語となっています。
また、C言語で書いたプログラムも、C++ のプログラムとして扱えます。
※オブジェクト指向:  いろいろな変数やそれを操作する関数をひとまとめにして、
                    「モノ」のように手軽に扱えるようにすることです。

そして、C/C++ はC言語とC++の総称です。

C/C++ は難関な言語と良く言われます。 理由は、結構細かい事も書かなくてはいけないからです。

紹介はこのぐらいにして、そろそろメリット・デメリットについて書いて行きます。

デメリットを先に言ったほうが後味がいいので、デメリットから行きます。

C/C++のデメリット

はい、デメリットは結構あります。
もちろん、他の言語と比べて、という書き方になりますが。


1.文法が親切じゃない

これはだいぶ有名な話だと思いますが、紹介します。

C/C++ は、絶対省けるような文が必要になったり、絶対必要になるであろう関数が無かったりします。

これのせいで、ごちゃごちゃになって、何が何だか分からなくなったり

それによって、何処でバグが発生いているのか分からなかったりします
2.一歩間違えると危険

C/C++ は、結構危険な事が多いのです。

例えば、C/C++ ではポインターというシステムが必須になってくるのですが、

どこかでミスをすると、他のアプリケーションをいじってしまったりします。


こんな感じで結構厄介な言語ではあります。

しかし、もちろんそうなった理由があるわけです。

という訳で、次はメリットです。

C/C++のメリット

という事で、まずは、何故文法が親切じゃないか、という話です。


1.高速で動く

これもだいぶ有名な話です。

省略できるものをわざわざ省略した形で書かないのは、なぜだと思いますか?

それは、全部一括した形、つまり省略すると、場合によっては無駄になるプログラムが出てくるからです。

さらに理由があって、出来るだけ機械の動きに似せたからです。

機械の動きに似せると、説明しにくいですが、機械語に翻訳するときに無駄になるノイズのようなものが無くなるわけです。

そして、更にまだメリットはあります。

2.細かい所まで指定できる

まるでデメリットをメリットに言い換えたようですが、これに関してはメリットともデメリットともとれます。

細かい所までプログラミングできると、「人語→プログラム」がやり易いと思います。

そして、次に、何故危険なものを扱うか、という事です。

3.デリケートな部分をいじるプログラムを作れる

これは、どうなんでしょうかね。

僕はまだそんなデリケートなプログラムを書くことは怖いのでやったことありませんが、

本当に便利なんでしょうかね...。

まぁ、セキュリティソフトとかでは使えたりするのでしょうかね。

最後に

結局、どんな言語にもメリットデメリットはあるわけで、用途に合わせて使う事が重要になると思います。

しかし、僕はとりあえず C/C++ 一筋で行こうと思います。

最近人気な記事


【プログラミング】C/C++ のメリットデメリット

【数学】オイラー積について軽く触れてみる

【ぐろこーんの大学受験論】現代文は部分ごとに考えて正解を導くらしい

【ぐろこーんの大学受験論】長文・文章問題を解くには、語彙力(単語力)が必要

【数学】ラグランジュの補間を求める[長記事]

総括管理人のおすすめ


【数学】ラグランジュの補間を求める[長記事]

【数学】グラフの長さを求める公式を求めてみた PART 1

【数学】グラフの長さを求める公式を求めてみた PART 2

【数学】[分からない人向け]直線を表すベクトル、p = sa + tb (s + t = 1) って結局どういうイメージなのか

【数学】[分からない人向け]ベクトルの一次独立のイメージの仕方