姉妹サイトリンク

【ぐろこーんの大学受験論】現在の日本の教育機関の不思議(愚痴)

By ぐろこーん

現在の日本の教育っていまいち謎ですよね。今回は、そんな日本の教育について愚痴をこぼしてみました。

日本の現在の教育方法の不思議

ぐろこーんです。僕は学生なので、日本の現在の教育について記事を書こうと思いました。、殆どの人が、勉強に意味を感じないと思っているでしょう。そもそも、職種によって使う教科が違う事は明白なのに、わざわざその教科について教育するという手段を日本は採っています。この時点で不思議なのに、使わない教科を判断基準に使って、本当は才能があるかもしれない人材を切り捨てている可能性を作り出しています。

結構きつく言いましたが、事実ではあるでしょう。では今回はこの事について書いていきます。勉強にイラつきを感じている人は、是非見ていってください。もちろん他の方も見ていってください。

日本の英語の教育

皆さんも知っていると思いますが、日本人は他の国より多く英語の勉強をしているのに、他の国の方より英語が離せません。日本語が特別な言語だという理由もあるかもしれませんが、それにしても不出来すぎると思います。

何が原因なのか、僕の知り合い(年上:すでに大学生)で、その原因が垣間見えるような体験をした方がいるので、軽く紹介したいと思います。

その知り合いは、インターナショナルハイスクール、つまりは多種多様な国の方々が集まった高校に通ってました。英語がペラぺ~ラです。
彼ももちろん模試などは受けます。外国に住んでいるような環境の中で生活している彼なので、英語が満点なのは当たり前です。と、思いきや!?謎のピンがあるではないですか。
彼曰く、その表現は日常生活でもよく使うような表現だそうです。まぁもちろん問い合わせました、電話で。その由を伝えると、予想もしないような回答が返ってきたそうです。

「日常生活では使っても、大学受験では通用しません。」

...は?ちょっと何言ってるかわからないですね。普通それ逆じゃありません?大学受験では通用しても日常生活では通用しない、って言い回しを真逆にした意見。まぁ、これやその他もろもろによって、彼は日本の大学に呆れて、海外の大学に進学する事にしたそうです。

この話を踏まえてですが、日本は受験を受けさせるためだけに教育をしているのではないかと思いますよね。おまけとして、社会で使えるスキルが生まれるという、社会に出た時の事をサブの目的のように感じますね。

なぜ評価をするためだけに教育をするか

まぁ、努力を出来るかどうかを判断しているという事は誰でも思いつきますよね。これが一番の理由のように感じるので、上に書いたような事を否定しづらいです。

現在、ブラック企業で世の中があふれていると聞きます。学生なのでよく知りませんが。このような社会の中で生き延びていくための力を見るためのものなのかとも思います。

でも、そうじゃないでしょう、日本の教育機関の方々
学生としては、しっかりと意味の感じる事を教育に入れてほしいですね。大人になったら分かるのかもしれませんが、学生はまだ社会に出てないので、やる意味が分からないのですよ。教科の変更とかではなく、教育する意味を、社畜を作るということから変えてほしいですね。


以上、現在の日本の教育に抗う学生の愚痴でした。

最近人気な記事


【数学】駿台模試の問題を深めてみる

【プログラミング】C/C++ のメリットデメリット

【数学】ラグランジュの補間を求める[長記事]

【数学】[分からない人向け]直線を表すベクトル、p = sa + tb (s + t = 1) って結局どういうイメージなのか

【ブログ改善】定期更新から不定期更新に変更する事を決定しました。

総括管理人のおすすめ


【数学】ラグランジュの補間を求める[長記事]

【数学】グラフの長さを求める公式を求めてみた PART 1

【数学】グラフの長さを求める公式を求めてみた PART 2

【数学】[分からない人向け]直線を表すベクトル、p = sa + tb (s + t = 1) って結局どういうイメージなのか

【数学】[分からない人向け]ベクトルの一次独立のイメージの仕方